筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

ガンプラHGCEストライクガンダムにガンバレルを装備させてみる⓶

こんばんは。ろんです。

 

今回の記事では、HGCEストライクガンダムに装備させるガンバレルストライカーの配色をかんがえていきます。

f:id:ron777:20201210111650j:image

ちなみにわたしは、筆塗りで日々、ちまちまコツコツとガンプラを作っている者です。

f:id:ron777:20201207215938j:plain
f:id:ron777:20201207215932j:plain

この記事の最後にわたしのTwitterアカウントへのリンクがありますので、よかったらのぞいて見てください。

 

ただいま、制作中のHGCEストライクのカラーリングですが、じぶん的にはガンダムセンチネル『FAZZ』をイメージしております(^◇^;)

f:id:ron777:20201210154401j:image

このFAZZカラーにあう、配色にしようとガンバレルストライカーのカラーリングを考えているワケですが、あえて今回のストライクとミスマッチなカラーリングもありかな??と思っています。

 

そもそも、この合体は、HG 105ダガーガンバレルの説明書にあります『プラモデルオリジナル』の組み合わせのようで(メタルビルドでも有り)じぶん設定のミスマッチなカラーリングのほうが、さらに面白いのかもと…。

 

例えばこんな感じ、ストライクとガンバレルストライカーはもともと、べつ部隊で戦場でイレギュラー的にガンバレルと合体したとか?だったら、あえてチグハグな配色のほうがリアル感がでるかもと妄想をふくらませています(*´∇`*)

 

オレンジ色のガンバレルのままの方が、今回のストライクのブレードアンテナと色味があっていていい具合の感じもしますが…。とりあえず塗料をならべてイメージをふくらませようと思います。

 

塗料のビンをならべるだけでも、オリジナルカラーを考えるときに役立つので、意外とオススメです。ガンプラのオリジナルカラーをお考えの方がいましたら、参考にしてみて下さい。

 

ガンプラHGCEストライクガンダムガンバレルを装備させてみる⓶

もくじ

  1. 王道ミリタリー系のカラーリング
  2. 陸戦系のカラーリング
  3. グレー系でまとめたカラーリング
  4. 成型色をいかしたカラーリング
  5. まとめ

 

1. 王道ミリタリー系カラーリング

f:id:ron777:20201209220523j:image
f:id:ron777:20201209220528j:image
ガンバレルストライカー単体だったらこのカラーリングが一番カッコいいかもしれない!

 

②メインカラーのオレンジをMSディープグリーンに変更して一気にしぶめな戦闘機にするのもアリかも?今回のストライクのカラーリングともバッチリあっているワケでもないのもいい具合に見えるかもです。

 

デカールをいっぱい貼ってメカメカしさを出すのも楽しそう!

 

2. 陸戦系のカラーリング

f:id:ron777:20201209215327j:plain

f:id:ron777:20201209230315j:image

最近、ミドルストーンを塗装につかってないんで、そろそろ使いたいんですよね(^◇^;)

 

ガンバレルストライカーは宇宙戦闘用とのことなので、大気圏内での設定はちょっと無理やりですが、これはこれでミリター感があってカッコ良さそうです。

 

今回はサンディブラウンではないですね…。ミドルストーンひさびさに使いたい!

 

 

3. グレー系でまとめたカラーリング

f:id:ron777:20201209220523j:plain

f:id:ron777:20201209232331j:image

この配色が、今回のストライクに一番しっくりくるかも。

 

わたしのグレー系塗料の三種の神器(^◇^;)①ガルグレー②MSグレージオン系③MSファントムグレー。

 

しっくりくるし、いちばん戦闘機っぽいカラーリングですから、ガンバレルストライカー単体としても、ストライクと合体してもいい具合になりそう。迷います!

 

 

4. 成型色をいかしたカラーリング

f:id:ron777:20201209215327j:plain

f:id:ron777:20201210111439j:image

せっかくのポップな雰囲気のオレンジ色、これをこのままいかして部分塗装+トップコートで仕上げるのもありかと😊

 

どこを部分塗料するかセンスが問われそうですね。

 

 

5. まとめ

最近、おもったのですが、ガンプラって、あまりにも変なカラーリングにしなければ、気に入った仕上がりになるんだと気づきました。

 

なんでかと言うと、やっぱりガンプラそのものがカッコいいんですよね。なので、ちゃんと考えたカラーリングなら、どれになってもあまり問題ないかと…。

 

悩んでいるよりも、手を動かそう!そんな感じです。でも、せっかくなら1番いいものをつくりたいですね(^_^;)

 

今回の記事はここ迄です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらニヤニヤしたい人間です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまたのぞきに来てくださいm(_ _)m

 

ブログ以外のガンプラはこちらから

https://twitter.com/1OszHE3YBDsI5Jc

f:id:ron777:20201210144234j:image