筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

ガンプラつくるよ!進捗その7HGザクⅡF2型①素組みレビュー。

こんばんは。ろんです。

 

今回の記事は、ザクⅡ F2型の素組み状態をサラッと紹介の記事です。

 

最終的に、このザクを黒い三連星のイメージで、仕上げたいと思っています。

 

ほんのりアイボリーがかった成型色で、塗る塗料も、濃い色や、くらい色を塗るなら、むずかしい塗装作業には、ならないかと…。

 

このザクは、OVA機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』で登場します。序盤で繰り広げられる訓練シーンが印象的で、連邦軍仕様で登場するザクとなっています。

 

昨日の、3月9日はザクの日だったということで、つくっていきます(^_^;)

 

ちなみに、わたしは筆塗りでガンプラを日々ちまちまコツコツつくっているものです。

f:id:ron777:20210306194505j:plain
f:id:ron777:20210306194501j:plain

この記事の最後にわたしのTwitterアカウントへのリンクがありますので、よかったら覗いてみて下さいm(_ _)m

 

ではでは、話を戻しまして…

ガンプラつくるよ!進捗その7HGザクⅡF2型①素組みレビュー。

 

 

1.  HGUCザクⅡ F2型基本データ

f:id:ron777:20210310214131j:plain

107 HGUC 1/144 MS-06F-2

ザクⅡ F2型 連邦軍仕様 MS-06F-2 ZAKUⅡ F2

出典作品『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』2010年3月発売 1,500円

 

 ザクⅡの後期生産型で、一年戦争後に地球連邦軍が接収し、初等パイロットの訓練用に使用していた機体。機体カラーをホワイトを基調とした成型色で再現。通常の頭部のほか、ブレード付き、アップリケアーマータイプも選択できる。120mmザク・マシンガン、90mmマシンガン、3連装ミサイルポッド、ヒート・ホーク、ハンド・グレネード、予備マガジン、連邦軍用マーキングシールなどが付属する。

引用元:ホビージャパンMOOK 1045 ガンプラカタログ Ver.HG GUNPLA 40th Anniversary ©️創通・サンライズ ©️創通・サンライズMBS  ©️創通・サンライズテレビ東京 

 

2.  素組み状態 

スタイル良好。このF2ザクのガンプラが好きって方も結構いるのではないでしょうか?わたしも小顔でカッコいいザクだと思います。パッとみて、カッコいいザクが欲しい方にオススメです。

f:id:ron777:20210310214505j:plain

付属品も、いろいろあって、通常の頭部のほかに2種類あって、武器もたくさん付いてきます。手首も、左右の武器持ち手、右銃持ち手、左平手となかなかの手首構成。予備マガジンまでついてきます。

f:id:ron777:20210310214442j:plain

武器など、全部とりつけるとこんな具合。結構なボリュームです。

f:id:ron777:20210310214342j:plain
f:id:ron777:20210310214220j:plain

3.  可動範囲

可動範囲は、あまりいいとは言えないかもです。10年以上のガンプラですから、仕方ないですよね。

f:id:ron777:20210310214919j:plain

腰は、ほんの少し動きます。ひじの可動は、90度くらい。ヒザはそこそこ曲がりますが、足のつけねが腰フロントアーマーに邪魔されて、あまり前には動きません。なので、片ヒザ立ちポーズはむりですね…。

f:id:ron777:20210310214533j:plain

4.  合わせ目

合わせ目は、肩のスパイクアーマー、かかと付近の足アーマーと、他にも少しありますが、ほとんど目立たなところにあるので、あまり気にしないで作るのも大アリだと思います。

f:id:ron777:20210310214810j:plain

でも、肩のスパイクアーマーの合わせ目だけは、消しておきたいところ。このモコっモコってなっている形に合わせて、キレイにヤスリ掛けできるかが課題ですね。スパイク部分は、別パーツなので合わせ目がでない、しんせつ設計。

f:id:ron777:20210310214630j:plain

 


5.  まとめ

  • 武器などの付属品がたくさんあり、1,500円はお買い得。
  • スタイル良好。ぱっと見でカッコいいザクが欲しい方にオススメ。
  • 可動は、正直あまり広くない。でも、10年前のガンプラなので仕方ないかと…。
  • 合わせ目は、ほとんど目立たない親切なパーツ構成。合わせ目消しの難所は、肩のスパイクアーマー。

 

今回の記事はここ迄です。

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

f:id:ron777:20210128140023j:plain

わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらガンプラライフを楽しんでいる者です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまた覗きに来てくださいm(_ _)m

 

ブログ以外のガンプラはこちらから

twitter.com