筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

タミヤPkw.K1キューベルワーゲン82型 1/35と1/48両方つくりました…

こんばんは。ろんです。

 

ガンプラの隣にならべたいミリタリープラモデルを作りはじめました。

 

20年まえに戦車を1台つくったきりのミリタリーど素人なのですが、Amazonガンプラ価格の高騰を見たりなど、なんか頭がザワザワするので…

 

もう少しリラックスして楽しめるプラモが作りたいと思いタミヤのミリタリープラモに行き着きました。

 

いくつかミリタープラモを買ったのですが、はじめに買ったのがこの2つ。

f:id:ron777:20211219143220j:image

Amazonと近所のホームセンターで買ったプラモが偶然にもスケールちがいの同車種だったと言う、まさにど素人丸出しセレクト…(^_^;)

 

 

ちなみにわたしは筆塗りでガンプラを日々ちまちまコツコツとつくっている者です。

f:id:ron777:20210604072658j:plain
f:id:ron777:20210604072655j:plain

この記事の最後にわたしのYouTubeTwitterのアカウントへのリンクがありますのでよかったら覗いてみてくださいm(_ _)m

 

それでは本題に戻りまして

タミヤPkw.K1キューベルワーゲン82型 1/35と1/48両方つくりました…

 

とりあえず、2つとも完成しました。設定色で塗装しないガンプラとおんなじ作り方(^◇^;)

f:id:ron777:20211219143127j:image

車に関してはスプレーをしてからウェザリングカラーでウェザリング後にクロームシルバーでドライブラシ。人物フィギュアは筆塗りで塗装しました。

 

 

【1/35と1/48の比較】

ディテール細やかさは、そのままに小さくなった感じですね。ガンプラで言うとMGとRGの関係に似てますね。

f:id:ron777:20211219143131j:image

ぱっと見は大きさしか変わらない感じですが、タイヤの造形は1/35の方が良い様な気がしますね。

f:id:ron777:20211219143141j:image

人物フィギュアは顔の造形が1/35のほうがしっかりした作りしていて(当たり前ですが)特に白目がちゃんと確認できて黒目もがんばれば何とか描ける作りになっています。

f:id:ron777:20211219143138j:plain

 

パーツ数は1/35の方がパーツ分割が良い分おおいですが、このキューベルワーゲンに関しては1/35と1/48にそこまでの違いはないと思います。ただ1/48の方は組み立てるのにピンバイスが必要だったりするので、道具がないとしっかり組み立てられないと言う難点があります。

f:id:ron777:20211219143141j:plain

フロントガラスの扱いもそれぞれ違っていて1/35は『ガラス部分』と『枠』が別パーツになっていて、1/48はガラスと枠が一体のクリアパーツになっています。今回スプレー仕上げで製作したので1/48はマスキングをしてスプレーしました。


f:id:ron777:20211219161711j:image

f:id:ron777:20211219161707j:image

写真左、1/35のガラスパーツは取り付けていません。なくしてしまいました。

 

ガンプラと並べるとこんな感じです。

f:id:ron777:20211219163934j:image

そして先ほどAmazonから1/48のナースホルンが届きました。よく分からんのですがオープントップでゴチャゴチャした大砲まわりが上から見えてカッコいいですね!そこが決め手で買いました。

f:id:ron777:20211219174349j:plain

今回の記事はここまでです。 

最後までお付き合い頂き有難うございます。

 

わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらガンプラライフを楽しんでいる者です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまた覗きに来てくださいm(_ _)m

 

YouTubeはじめました。こちらも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

www.youtube.com

ブログ以外のガンプラはこちらから

twitter.com

f:id:ron777:20210419194555j:plain