筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。素組みの感想から表面処理、ディテールアップ、筆塗り、スミ入れ、デカール貼りなどを記事にして作業の進捗状況をブログにアップしていきます。

ガンプラ旧キットアッガイ⓹完成と旧キットをつくっての感想!

こんにちは、ろんです。

 

ガンプラ旧キット1/144アッガイ完成しました。

 

ファーストガンダムの旧キットをちゃんと自分でつくったのは初めてだたので、かなり新鮮でした。

 

今回は旧キットを作ってみての簡単な感想記事です。

お時間がありましたら、どうぞお付き合いください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 わたしはSNSガンプラづくりの進捗を投稿しているものです。この記事のおわりにわたしのTwitterアカウントへのリンクを貼っておきますので、よかったらご覧ください。

 

 

もくじ

1. 旧キットをつくって思ったことは?

2. 完成画像

3. 使ったもの一覧

4. まとめ

 

 

1. 旧キットをつくって思ったことは?

 

・とても愛嬌のあるたたずまいで癒される

可動はないけど、ぱっと見で可愛らしさが伝わりますね。逆をいうとむかし夢中でガンプラをつくっていた方も最近のガンプラの「カッコよさ」を見てガンプラづくりに返り咲く気持ちも分かります。

 

・300円と安価

「失敗してもいいかな?」っとお財布にやさしい事もあり失敗を恐れず合わせ目けしなどの作業の練習に役立ってくれるところもいいですね。今回わたしは、サフ吹きなしで暗いブラウンの成型色に明るいオレンジの塗装の練習をしてみました。現行のHGUCアッガイをつくるときの参考に(^◇^;)

 

・子どもたちに作らせたい

昔はガンプラを完成させることが、どれだけ難しかったかを味あわせたい。わたしは、ゼータガンダムあたりから接着剤をつかってベトベトのガンプラを完成させていました。大変でもベトベトでも満足していましたが、今のガンプラってメチャクチャ進歩してますよね。

 

2. 完成画像

素たち

f:id:ron777:20200517111223j:image
f:id:ron777:20200517111734j:image
f:id:ron777:20200517111438j:image
f:id:ron777:20200517111515j:image

 

なんとなく水中にいる感じ(スタンドは別売です)

f:id:ron777:20200517111451j:image
f:id:ron777:20200517111504j:image
f:id:ron777:20200517111510j:image

 

股の自作したパーツはこんな感じになりました。

少しあつすぎた感じですね。
f:id:ron777:20200517111447j:image

 

3. 使ったもの一覧

f:id:ron777:20200517111444j:image

 

塗装で使ったもの

 使った塗料はすべてラッカー系の塗料です。

左から

ミスターカラーのガルグレー

ミスターカラーガンダムカラー、MSファントムグレー

ミスターカラーのRLM75グレーバイオレット

ミスターカラーの黄橙色

f:id:ron777:20200517111519j:image

ron777.hatenablog.com

 

組み立て、表面処理に使ったもの

・プラスチックモデル専用接着剤タミヤセメント

・コニシのアロンアルファ瞬間接着剤(背中のバーニアと後はめパーツの接着に使いました。)

f:id:ron777:20200517111231j:image

・デザインナイフ

タミヤのクラフトツール鉄やすり

・ニッパー

・紙やすり400番〜2000番(写真は1500番のみ)

f:id:ron777:20200517111501j:image

ron777.hatenablog.com

 

スミ入れ、ウェザリングに使ったもの

タミヤのスミ入れ塗料(ダークグレー)

タミヤウェザリングマスター

ガンダムマーカーのリアルタッチマーカー(リアルタッチブラウン1)

f:id:ron777:20200517111455j:image

ron777.hatenablog.com

 

つや消しトップコート

Mr.プレミアムトップコートつや消し

f:id:ron777:20200517111219j:image

 

つや消しトップコートをスプレーした前後の比較

左がスプレー 

右がスプレー

部屋のあかりの反射が、ちょっと違うくらいであんまり写真だとツヤ消しトップコートの効果がわからないかもですね。ですが、実物はぜんぜん違います。デカールも馴染んでデカールの際にある透明部分も目立たなくなっています。

f:id:ron777:20200517111215j:image

f:id:ron777:20200517120625j:image

 

4.まとめ

旧キットは

1. めちゃくちゃ愛嬌があって可愛い

 

2. 財布にやさしい300円いろいろ作業に練習に役立つ

 

3. 子どもに作らせて昔のガンプラ作りの大変さを知ってもらいたい

 

どうやら、くちパーツを上下つけ間違えていたみたいです。微妙にズレている気はしていたのですが、間違えていました。

f:id:ron777:20200517111759j:image

はじめにも言いましたが、愛嬌ありますね(>人<;)

 

 最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

わたしの記事は、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらニヤニヤしたい方にむけて書いています。コンテストなどにむけて、がんばっている方にも読んでいただけたら勿論ありがたいですが、基本的にはまったり、マイペースでガンプラを楽しみたい方にむけて記事を書いています。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

わたしのTwitterアカウントへのリンクはこちらから

ブログ以外のガンプラTwitterにてm(_ _)m

twitter.com

f:id:ron777:20200513154212j:plain