筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

ガンプラつくるよ!その10 HGザクⅡF2型 筆塗りとモノアイ工作

こんにちは。ろんです。

 

HGUCザクⅡ F2型

筆塗り塗装が、ほぼほぼ終わったのと、モノアイを『クリアパーツ+メタルパーツ』に変更、モノアイレールも少しいじりました。

f:id:ron777:20210328142510j:plain

今回の記事は、HGUCザクⅡF2型の進捗記事です。

塗装につかった塗料と、モノアイ工作につかったものを記事にしていきます。

 

よろしければ最後までお付き合い下さいm(_ _)m

 

ちなみにわたしは、筆塗りでガンプラを日々ちまちまコツコツと作っているものです。

f:id:ron777:20210321185347j:plain
f:id:ron777:20210321185337j:plain

この記事の最後にわたしのTwitterアカウントへのリンクがありますので、よかったら覗いてみて下さいm(_ _)m

 

ガンプラつくるよ!その10 HGザクⅡF2型 筆塗りとモノアイ工作

 

塗装でつかった塗料と重ね塗り回数

【Mr.カラー 14 ネイビーブルー】

f:id:ron777:20210328150646j:plain

黒い三連星に関係するガンプラはいろいろ出ていますが、それぞれビミョーに色味がちがいます。

 

グレーっぽかったり、紺色ぽかったり、どの色にしようか迷いました…。

 

『これだー!』っと【ネイビーブルー】を先日うかがったジオラマ専門店のさかつうギャラリーさんで購入。重ね塗りは4回。全体のカラーリング的にも問題なさそうで、ちょっと安心。

 

ガンダムカラーMSパープル】

f:id:ron777:20210328150739j:plain

ザクの胸や腕の塗装につかいました。この塗料をつかえば、たぶん間違いないのでは?

 

胸部パーツの成型色がグレー系なので、どのくらい重ね塗りすることになるか、不安でしたが、4回の重ね塗りでいい具合に発色してくれたので、ホットしました(^◇^;)

 

【Mr.カラー 311 グレーFS 36622】

f:id:ron777:20210328150726j:plain

ホワイト系の塗装をするときに、いつも使っている塗料です。品名はグレーとなっていますが、ほんの〜りアイボリー感があるホワイトです。

 

今回のザクの太ももと足元につかっています。

 

重ね塗りは2回。あまりガッツリ重ね塗りしないで、成型色と塗料のアイボリー感をいかして温かみのあるホワイトにσ^_^;

 

ガンダムカラー MSファントムグレー】

f:id:ron777:20210328150658j:plain

ザクのひざとスリッパ部分につかいました。メインカラーに使ったネイビーブルーと見比べないと違いがあまりわかりませんが、ちょっとこだわりました。重ね塗り3回。

 

ガンダムカラー MSグレージオン系】

f:id:ron777:20210328150714j:plain

こぶし、関節、動力パイプの塗装につかいました。1回の塗装でおわりました。(重ね塗りなし)

f:id:ron777:20210328145514j:plain

もともとの成型色が、アイボリー系という淡い色だったので、あまり苦労せずに筆塗り塗装できました。サフなどは使っていません。

 

もう少し塗装がのこっています。シールドやバーニアなどの塗装が…。

 

モノアイ工作

今回のザクのモノアイ工作は、モノアイが、スリットのなかに浮いている感じにしてみました。

f:id:ron777:20210328144927j:plain
透明のパイプ型プラ棒(8ミリ)をカットして、モノアイを取り付け。

f:id:ron777:20210328151134j:plain

f:id:ron777:20210328144952j:plain

モノアイは、HIQ PARTSのSPプレート2とウェーブ・オプションシステムH・アイズ3ミニの1.5ミリのクリアパーツを組み合わせた物です。

f:id:ron777:20210328142440j:plain

パイプ型プラ棒の空洞が、ザクのパーツと合わなかったので、カナヤスリでけずり、広げました。また、出っ張り部分に合わせて、スリットも追加。カットしてもいい出っ張りでしたが、ちょっと抵抗があったので、プラ棒のほうを加工しました。モノアイ可動はオミット。

f:id:ron777:20210328142400j:plain

スリットをニッパーで作ろうとしたら、パキーンとプラ棒がわれてしまいました(ToT)

なので、いま取り付けてあるのが2台目となります。

塗装がおわったら、デカール貼りの作業にうつります。ZEONOGRAPHYのランバ・ラル専用ザクⅡをみながら、デカールの形や貼る位置をきめて行こうと思います。(いつもより少し貼る枚数を控えめに…)

f:id:ron777:20210328142529j:plain

今回の記事はここ迄です。
最後までお付き合いいただき有り難うございますm(_ _)m

 

 わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらガンプラライフを楽しんでいる者です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまた覗きに来てくださいm(_ _)m

 

ブログ以外のガンプラはこちらから

twitter.com

f:id:ron777:20210321185327j:plain