筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。素組みの感想から表面処理、ディテールアップ、筆塗り、スミ入れ、デカール貼りなどを記事にして作業の進捗状況をブログにアップしていきます。

ガンプラオリジナルMSを作ろう⓵イエサブパーツパラダイス(*´∀`*)

おはようございます、ろんです。

 

今回は、タイトルにもありますように、はじめてのガンプラミキシングビルドです。

 

正確には、中学生のときにνガンダムの肩にイングラムの桜の大門を接着してヘンテコなガンダムを作っていましたが、ちゃんとミキシングするのは今回がはじめて…。

 

SNSで、いろんな方のガンプラの作品を拝見させて頂き、刺激をうけている最近です。

 

ガンプラのカラーリングだけでなく、オリジナルの機体も作れたらもっと楽しいガンプラライフになるのでは?と思い、まえまえからガンプラの武器などを買っていたイエローサブマリンさんのパーツパラダイスを本格的に利用してみることにしました。

 

イエサブパーツパラダイスの売り場は、作品ごと(ファースト、ゼータ、SEED、ダブルオー、鉄血など)に並んでいて、そこからさらに(頭部、胴体、腕部、脚部、バックパック、武器)のパーツごとにみやすく並んでいます。ほとんどのパーツがHGのパーツで角にRGのパーツが少し並んでいる感じです。30MMもあります。(イエローサブマリン大宮本店さんの場合)

 

値段の設定は、MS自体の人気や、ミキシングに使いやすようなパーツが比較的おたかめになっているような感じで、そのようなパーツは1部位500円以上、ガンダムデュナメスのGNフルシールドが700円だったと思います。

 

もちろん、パーツの多さも値段に関係しています。

ガンダムキュリオスの腕が250円で、アリオスガンダムの腕が420円、おんなじ腕部なのに、「どうしてっ?」と思いましたが、アリオスの腕って肩がクローと一体化していますし、腕先に仕込みマシンガンみたいのが付いていて、結構ボリュームがあるんですよね。

 

その他のパーツを簡単に

ガンダム ヴァーチェの頭部100円

ジムスナイパー2の頭部500円

 

シナンジュバックパック1200円!

 

何となく値段設定がわかりますかね??

 

今回、ミキシングでわたしが購入または元々もっていて使ったみたパーツ一覧

 

頭部:ビルドダイバーズからインパルスガンダムアルク(200円)

胴体:鉄血のオルフェンズからガンダムキマリス(250円)

腕部:ダブルオー2ndシーズンからアリオスガンダム(420円)

脚部:ビルドダイバーズRe:RISEからガンダムテルテュウム(400円)

武器:ビルドファイターズ・バトローグからストライカージンクス(先日買ったキットから流用で価格不明)わかり次第追記します。

 

その他:BB戦士三国伝戦神決闘編から徐晃サーペントと曹操ガンダム となっています。

 

たぶん2500円ちかい機体になっているのかと思われますが、

 

「ここにこのパーツを付けられないかな?」とか考えているとアッという間に時間か過ぎていきます。めちゃくちゃミキシングって楽しいですね!

 

皆さんが夢中になるのがわかります。

 

それでは…

 

ガンプラはじめてのミキシングビルド!⓵イエサブパーツパラダイス(*´∀`*)

 

 もくじ

 

ミキシング第一段階

ミキシング第二段階

ミキシング第三段階

 

 

 

ミキシング第一段階

インパルスガンダムアルク(頭部)とガンダムキマリス(胴体)のパーツを買ってきました。お試しミキシングにはちょうど良い、両方とも200円くらいと安かったので即買い。以前つくったガンダムテルティウムの足パーツの取り付けが、キマリスのと合っていたのでそのまま流用。

 

テルティウムの足は太くてマッチョな感じですが、パーツ分けが細かく尖っているところが多いので、意外と繊細な印象をうけます。この足がなかなか良いのではないかと思っています。

 

オルフェンズのガンダムフレームは、お腹がもろフレームといった感じで、ケレン味たっぷり、中二病ミキシングには最高じゃないでしょうか!?

 

インパルスガンダムアルクのアンテナを上下左右を逆転させて角度をつけ、ヒロイックさを出してみました。

f:id:ron777:20200620224653j:image

 

 

ミキシング第二段階

腕はSEEDやダブルオー系の「ヒロイックなものがいいなぁー」と思い、別の日にまたパーツパラダイスの売り場まで足をはこび「何となくいけそうな」アリオスガンダムの腕を購入。

 

しかし購入直後に、長男が作ったアリオスガンダムの写真をみてみたところ肩の取りつけ位置が、一般的なガンプラとはちがって横からではなく上からボールジョイントをねじ込む感じ!

f:id:ron777:20200621135226j:image

これは困った!しかもキマリスのボールジョイントのウケって他のMSと違ってチョット下にあるんですよね…。悩んだ挙げ句、肩アーマーを縦になるように組み立ててみたところ意外にいい感じに(//∇//)

 

ほっと一安心。
f:id:ron777:20200620224706j:image

先日、素組みをおえたストライカージンクスの大型のビームライフルを持たせれば、中二病的ヒロイックガンプラになるに違いないと、さっそく両手もちさせてみました。キュリオスの腕は手首からさらに一段上に可動があるので大型ウエポンの両手持ちに貢献してくれます。

 

だんだん思い描いていたオリジナルガンプラに近づいてきました。

f:id:ron777:20200621065756j:image

f:id:ron777:20200620224713j:image

 

 

ミキシング第三段階

BB戦士三国伝曹丕ガンダムと一緒にパチリ。この記事を書きながら、撮った写真を見返していると、この辺りからミキシングがどんどん凄いことになっていきます。ミキシングしている最中って楽しくて、なんかテンションが上がりすぎているのかも知れません。
f:id:ron777:20200620224723j:image

それでも鎧にキレイな装飾がついているSDガンダムのパーツは、ミキシングに夢をあたえてくれて、一気にエルドラン系のロボットに様変わりします。ライジンオーよくみてました^ ^
f:id:ron777:20200620224730j:image
f:id:ron777:20200620224737j:image

ミキシング作業は、アリオスのクローのまえ半分を取り外し、そこにBB戦士徐晃サーペントの翼をつけてみました。わたし的には、ここが無加工で取り付けできたことが結構感動的で、「お〜!なんか凄いことになっちゃたぞ〜!」とスイッチが入ってしまいました(^◇^;)

 

とりあえず、今回の記事はここまでです。

次回に続く!です。

 
f:id:ron777:20200620224659j:image

こうやって、一度冷静になってから写真をならべてみると、どっちの系統で作業をすすめるか悩みます…。

f:id:ron777:20200621081647j:image

最後までお付き合いいただき有り難うございます。

 

 

このミキシングガンプラのディテールアップ記事はこちらから

ron777.hatenablog.com

わたしの記事は、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらニヤニヤしたい方にむけて書いています。コンテストなどにむけて、がんばっている方にも読んでいただけたら勿論ありがたいですが、基本的にはまったり、マイペースでガンプラを楽しみたい方にむけて記事を書いています。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方も積む方も、またのぞきにきて下さい。

 

ブログ以外のガンプラはこちらから

https://twitter.com/1OszHE3YBDsI5Jc