筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。素組みの感想から表面処理、ディテールアップ、筆塗り、スミ入れ、デカール貼りなどを記事にして作業の進捗状況をブログにアップしていきます。

ガンプラ HG ガンダムヴァーチェをオリジナルカラーでつくる⓷ 筆塗り塗装その1

こんばんは^ - ^

 

HGガンダムヴァーチェ塗装の進捗です。

 

上半身が、組み立てられるところまで、きました。

イメージもとの、ブルーディスティニー3号機と、一緒にパチリ📸

f:id:ron777:20200202201553j:image

デカールを貼ればもう少し、雰囲気が手でくるのでは、ないでしょうか??

 

f:id:ron777:20200202194223j:image

メインカメラは付属しているシールを貼っていますので、光に当てると、キラッと光ります。

f:id:ron777:20200202201933j:image

スミ入れは、エナメル塗料の、フラットブラックを溶剤で薄めて、入れています。

 

塗装方法は、筆塗りで、塗りムラが出来にくくなるように、Mr.ホビーのMr.リターダーマイルドを使っています。

f:id:ron777:20200202205142j:image

使い方は、塗料皿に出した、塗料に20%の割合で混ぜて使うと、瓶に貼られたラベルに書いてあります。わたしは、30%チョット混ぜているかも、、、。

 

そして、わたしは、サフを使わずに、塗装しています。

サフを使わない理由は、このやり方でしか、塗装した事がないからで、サフを吹く事で失敗する事を考えると、大変でも、慣れた方法で塗装したほうが、まだマシ、と言ったところでしょうか・・・(~_~;)

 

なので、2回、3回の重ね塗りは、当たり前(^_^;)

 

多いときは、10回以上、重ね塗りします。

f:id:ron777:20200202202458j:image

このザクの、オレンジは20回近く、重ねました。

 

 

今回、グレーのパーツを、MSディープグリーンで塗装しました。

最終的に、4回、重ね塗りしました。

その経過を見て、サフを吹かないと、「こんな感じになるんだなぁ」と見て頂ければなと・・・。

 

1回目

かなり、適当に塗ります。

いつも、ちゃんと色がのってくれるか不安のスタートです。

f:id:ron777:20200202210152j:image

 

2回目

まだまだ、先は、長そうです・・・。

f:id:ron777:20200202210556j:image

 

3回目

終わりが、少し見えてきましたが、「この日が休日なら2、3時間乾かして、もう一度、塗って終わらないかな⁉️」と願うときです。

f:id:ron777:20200202211332j:image

 

4回目

うーん。これで、いいかなっと、我慢出来ずに、ニュートラルグレーでワンポイント、塗り始めてしまっています。

取り敢えず、4回で終了にしました。

 

仕事から帰ってから、作業するので、平日は、一回だけ塗って終了。なので、3、4日かかります。

f:id:ron777:20200202211926j:image

 

塗装準備完了から、お見せ出来る、写真がだせるまで、ヤキモキしながらの作業ですが、是非是非、最後まで、お付き合い下さい(>人<;)

 

f:id:ron777:20200202212941j:image

 

 

何卒、よろしくお願い致しますm(._.)m

 

完成編はこちらから

ron777.hatenablog.com