筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

HGUCパワードジム筆塗り全塗装で量産化する【ガンプラ】⓵

こんにちは。ろんです。

 

今回の記事は、HGUCパワードジムを筆塗り全塗装で量産化する⓵です。

 

おととし作成しました、オリジナルカラーの『パワードジム実戦配備仕様』と同じカラーリングで2体どうじにパワードジムを作っているところです。3機1小隊のパワードジム小隊を目指して作業中。

 

ほぼほぼ塗装は終わりましたが、細かい塗装や、デカール貼り、高値で買ってしまったMSハンドパーツの到着まちです^_^;

f:id:ron777:20210109002113j:image

以前つくったパワードジムもバラして並べてみました。ワクワクしますねこの感じ(〃ω〃)

 

ですが、今年にはいって今回でまだ2回目のブログの更新…。

 

塗装作業に入ると、記事をまとめることが難しくなってしまいがち…。

 

作業いがいの記事も書きたかったのですが、年始からこまかい仕事でバタバタしていまして、やっぱり、うまく記事をまとめられそうに無かったので、塗装作業に集中しました。

 

みなさんも色々とあると思いますが、今年もがんばっていきましょう〜!

 

ちなみにわたしは、筆塗りでガンプラを日々つくっている者です。エアブラシには負けないぞっと言った気持ちでがんばります。


f:id:ron777:20210108152354j:image

f:id:ron777:20210108152349j:image

この記事の最後にわたしのTwitterアカウントへのリンクがありますので、よかったらのぞいてみてくださいm(_ _)m

 

 

ではでは、はなしをもどしまして…。

HGUCパワードジム筆塗り全塗装で量産化する【ガンプラ】⓵

1.  筆塗りでつかった塗料

f:id:ron777:20210108153725j:image

Mr.カラー20ライトブルー

ジム系のあのブルーともグリーンともつかない絶妙な色に、市販の塗料の中でけっこう近い色の塗料ではないかと思います。ジム系を塗るならオススメの塗料。たしか、Mr.カラーの中でもライトブルーは何種かあると思います。20が目印です。

f:id:ron777:20210109092014j:plain

 

ガンダムカラーMSファントムグレー

主に成型色がオレンジのパーツに塗りました。実戦仕様っぽく、防弾チョッキを着ているスワットをイメージして、強そうなジムを目指します!

f:id:ron777:20210109091954j:plain

 

ガンダムカラーMSグレージオン系

関節や、ファントムグレーとの組み合わせ?アクセント?に使いました。薄すぎず、濃すぎずホワイトのデカールとも、とても相性がよくて細かいプリントもくっきりと映えます。

f:id:ron777:20210109092045j:plain

 

Mr.カラー58黄橙色

胸のインテークに使っています。黄色よりもオレンジに近い塗料で、純粋なイエローよりも隠ぺい力が高いと思います。明るいイエローの成形色よりも、しまって見えていいのでは??

f:id:ron777:20210109092020j:plain


タミヤ  エナメル塗料クロームシルバー

頭部の内部ディテールをクロームシルバーで塗装しました。連邦系の頭部内部ディテールにけっこう使えますオススメです。

f:id:ron777:20210109100327j:image

 

 

2.  頭部の内部ディテールをクロームシルバー塗装

パワードジムの頭部は、小さいパーツで内部ディテールが再現されています。そこをタミヤのエナメル塗料のクロームシルバーでサササッと塗るとクリアパーツの奥にあるメカメカしさが、引き立つのでオススメ。

f:id:ron777:20210108151005j:image

エナメル塗料は小さいパーツの上でよくのび、1回でキレイに塗り切れます。比較的カンタンに作業できますので、ぜひぜびチャレンジしてみて下さい。

f:id:ron777:20210108151014j:image

ジムヘッドが3つ並ぶとテンションが上がりますね!!

f:id:ron777:20210108151029j:image

 

 

 

3.  前腕あとハメ加工

そのまま組み立てると正面から見たとき、前腕に合わせ目がはっきり見えてしまいます。正面から見たときに目立つ合わせ目だけは、どうにか消したいところ。目立たない所はけっこうスルーしがちですが…。

f:id:ron777:20210109002512j:plain

タミヤクラフトツール カッターのこを使いました。持っているだけで、ほとんど使っていませんでしたが、パーツをカンタンにカットすることができるので、デザインナイフとニッパーしか使ったことがない、わたしには神アイテムかもです。

f:id:ron777:20210109112750j:plain
関節パーツとシールドのウケが一体になっていたので、そこもカットしました。前腕パーツの接着のときに、切り飛ばしたウケも一緒に接着します。
f:id:ron777:20210109002515j:image

あとハメの瞬間!
f:id:ron777:20210109002507j:image

うまく作業できたようにも見えますが、パチンとはめた衝撃で、接着したところが、うっすらと割れてしまいました(T . T)次回からクリアランスをもう少しとって、接着も視野にいれて作業します…。
f:id:ron777:20210109002504j:image

 

4.  誘惑にまけて高値で買ったMSハンド

もともとMSハンドは600円くらいらしいのですが、再販がかかっていないようで、約3倍の値段で買ってしまいました。自分でポチって買って『しまいました』はどうかと思いますが、言い訳させてください!

 

言い訳その1

おととし1体目につくったパワードジムにはMSハンドを取り付けているので、今回の2体も合わせて作りたかったから!やっぱりMSハンド、ディテールが細かくてカッコよいですよね〜!

 

言い訳その2

HGUCパワードジムには、左手首が平手しか付いてこない!たしかに、ポージングするとき平手があったほうが有り難いのですが、平手しか付属してこないのは残念です(><)

 

だったら買っちゃおうかと…。

 

言い訳その3

かってに内容物を勘違いしていました。『握り手』『平手』『銃持ち手』の三種の左右で合計6個の手首が1セットになっています。それが2セット入っていると思っちゃったんですよね(^◇^;) 

そんなこんなで、買ってしまった訳です…。今は後悔はしていませんが、いきなり来月あたりに再販がかかったら後悔しますね(T . T)

 

今、MSハンドが届きました。各手首が2セットずつ入ってい ました∑(゚Д゚)

f:id:ron777:20210109125743j:plain

この写真のここをみて、1セットだけだと思っていましたが、わたしの勘違いじゃなかったみたいです。

f:id:ron777:20210109125922j:plain

うれしいなぁ〜。でもよく考えるとどうなんだろ〜???

 

今回の記事はここ迄です。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

f:id:ron777:20210109002054j:plain

 

わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらガンプラライフを楽しんでいる者です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまた覗きに来てくださいm(_ _)m

 

ブログ以外のガンプラはこちらから 

twitter.com

f:id:ron777:20210108152349j:plain