筆塗りモデラー40代2児の父親 ガンダム好きのガンプラ製作ブログ

筆塗りでガンプラをつくっています。筆塗りに興味がある方、お困りの方がいましたらブログ下段カテゴリー『筆塗りお役立ち』をご覧ください。

【ガンプラ】2021ゴールデンウィーク買ったり作ったりした事まとめ

こんばんは。ろんです。

 

今回の記事は、この『2021ゴールデンウィーク』買ったり、作ったりしたことの『まとめ記事』です。 

f:id:ron777:20210505133416j:plain

 

ちなみに、わたしは筆塗りでガンプラを日々ちまちまコツコツつくっているものです。

f:id:ron777:20210408220126j:plain
f:id:ron777:20210408220120j:plain

この記事の最後にわたしにTwitterアカウントへのリンクがありますので、よかったら覗いてみて下さいm(_ _)m

 

ではでは、話を戻しまして…

ガンプラ】2021ゴールデンウィーク買ったり作ったりした事まとめ

 

1.  2021GWで買った物

今回のゴールデンウィークで買ったものは、おもに模型誌です。

f:id:ron777:20210505133416j:plain
ではでは、買った理由などをかいていきますε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

買い物 その1

その1は、『ガンプラ テクニックバイブル』です。小学5年生の長男にかってあげました。

 

ガンプラの組み立ての基本。ガンプラをつくるときの道具の紹介から使いかたなど、とてもわかりやすく、写真や図解でのっています。1600円も納得の情報量で◎

f:id:ron777:20210505133241j:plain

キレイに仕上げるというより、『汚し』や『ダメージ表現』などにおもきをおいた本となっています。

 

また、誌面にのっている作例は、小学生がマネしたくなるような絶妙な作例で、小学5年の息子にとってドンピシャの、まさにバイブルとなる1冊だと思います。

 

買い物 その2

その2は、『月刊アーマーモデリング』です。

 

ジオラマでつかう木々の作り方をしりたくて購入。以前、ねんどで木をつくってみたのですが、ねんどが乾いたとき、『ねんど』と『ねんど』のつなぎ目にヒビが入って結局うまく出来なかったことがありました(^_^;)

f:id:ron777:20210505133434j:plain

はじめてアーマーモデリングを買ったのですが、戦車もつくってみたくなりましたね。もちろんガンプラをつかったジオラマにも応用できることなので、ガンプラ好きのかたにもとてもオススメです。

 

買い物 その3

ガンプラが絶対うまくなる製作テクニック』です。

水転写デカールがおまけで付いてくるのは、デカール好きには見逃せない∑(゚Д゚)

 

誌面の内容は、エントリーグレードのガンダムを10種の作りかたで紹介。自分の好みの仕上がりや力量で、どの作りかたをするか、ページをめくりながら選べるのがイイと思います。

f:id:ron777:20210505133318j:plain

こちらが、おまけで付いてくる水転写式デカール

f:id:ron777:20210505133339j:plain

注意点としては、このおまけのデカールだけでは、本で紹介している作例をカンペキに再現できないこと。ですが、市販のガンダムデカールにはないデザインのデカールもあるので、ぜひチェックしてみて下さい。


買った物 その4

最後に紹介しますは『EG(エントリーグレード)RX-78-2ガンダム(ライトパッケージVer.)』です。

 

買った物 その3で紹介しました、『ガンプラが絶対うまくなる製作テクニック』に付いてくる水転写デカールをつかって自分好みのエントリーグレード・ガンダムを仕上げてみよう思います。

f:id:ron777:20210505133258j:plain

ガンプラが絶対うまくなる製作テクニック』の誌面をみると、『もしかしたら、HGUCガンダムよりもカッコイイじゃね???』っと思えるので、つくるのがちょっと楽しみ。

 

店頭でもビーム・ライフルとシールド付きのエントリーグレード・ガンダムが、770円で5月29日に発売されますが、それまでに完成できるかな…(^◇^;)

 

2.  2021GWで作った物

作った物 その1

その1は、RG ガンダム試作1号機 ゼフィサンスです。

f:id:ron777:20210505164556j:plain

ずいぶん前に買って積んでいたガンプラで、気分転換にパチパチ素組みしました。

f:id:ron777:20210505152008j:plain

可動もRGだけあってよく動きます。ですが、内部フレームのアドヴァンスドMSジョイントの関節が、かためなので組み立てるまえにキコキコ動かして慣らした方が良さそうです。

f:id:ron777:20210505152027j:plain

コア・ファイターⅡも精密に再現。一部パーツのオモテとウラの差し替えがありますが、ほぼ完全変形。ストレスなく変形、合体させることができます。

f:id:ron777:20210505152042j:plain

f:id:ron777:20210505152058j:plain

RGを作ったのは、今回で6体目。RGにあまり慣れていないわたしでも、サクサク組めてつくりやすかったです。

 

作った物 その2

その2は、機動戦士ガンダムSEEDのMGモビルジンです。

f:id:ron777:20210505165200j:plain
GWの初日に、息子たちと一緒につくりました。ほぼほぼ彼らがつくったよなものですが…

f:id:ron777:20210505164426j:plain

パッと見、モールドなどのディテールのアレンジが食玩のGフレームっぽ気がしますね。

f:id:ron777:20210505164357j:plain
あちこち動いて、さすがMG。直感的にパパッと動かせるのがイイですね。ポージングを決めるのがラクチンです。

f:id:ron777:20210505164320j:plain

f:id:ron777:20210505164450j:plain

一緒につくった息子ら、パーツのつけ忘れが何点かあったのもも、HGのガンプラを20体以上つくっていることもあり、大きな事故もなく完成。そろそろ好きなモビルスーツのMGとか、チャレンジさせてもイイかもです。

 

作った物 その3

その3、さいごの紹介は、先日、記事にしましたレンガの柱です。

f:id:ron777:20210504112235j:plain

自分でつくって言うのもアレですが、遊んでいてメチャクチャたのしい( ̄∀ ̄)

 

詳しい内容は、こちらの記事で。興味のある方は覗いてみて下さい。

gunpla-fudenuri.com

gunpla-fudenuri.com

とりあえず、今回の記事はここ迄です。

 

去年のゴールデンウィークはどんな記事をかいていたのかと振り返ってみました。

gunpla-fudenuri.com

わたしは1年まえと、やっていることは余りかわらないですね(^◇^;)

 

意外にもといったらアレですけど、『HGからMGへ』とガンプラで子供の成長が感じられるゴールデンウィークだったと思います。

 

話はかわりますが、我が家では、子供にTVゲームや携帯ゲーム機をあたえていません。チョコチョコと買っているぶん、ガンプラの方が高くつくかもですが、よかったらお子さんと、ひとつガンプラを作ってみて下さい。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

ちなみにこちらも買いました。

第6集がたのしみですね。

f:id:ron777:20210505175326j:plain

わたしは、自分でつくったガンプラをお気に入りの場所に並べながらガンプラライフを楽しんでいる者です。未熟者ですが参考にしていただけたら嬉しいです。

 

つくる方もつむ方もよかったらまた覗きに来てくださいm(_ _)m

 

ブログ以外のガンプラはこちらから

twitter.com

f:id:ron777:20210419194555j:plain